ランストライフのテイルズ(と心水作り)ブログ

ランストライフのテイルズ(と心水作り)ブログ🐧

主にテイルズオブアスタリアとザレイズ、ペンギンの島の攻略情報、心水(果実酒)の作り方を書いているブログです🐧

蒼穹のファフナー THE BEYOND 第7-9話の感想と考察(✽一部ネタバレ有り)

今回は蒼穹のファフナー THE BEYOND 第7-9話の感想と考察を書いていきたいと思います!
f:id:lhanstrife:20201127030320j:plain
ネタバレ有りの内容も多いので、閲覧時はご注意くださいm(_ _)m

前の記事にはこちらから移動できます
lhanstrife.hatenadiary.com

第7-9話のなるべくネタバレなしの感想

第7話
思っていた最悪のパターンよりはうん…

第8話
総士成長したなぁ(ノД`、)

第9話
L計画で不安だったけど思っていたより前向きな気持ちで観終われました(๑•̀ㅂ•́)و


ネタバレなしだとこれくらいで限界なのであとはネタバレ有りの感想等書いていきます
ネタバレ回避したい方はここより先は閲覧注意です…!








ネタバレ有りの感想と考察

第7話「帰らぬ人となりて」

感想

あの6話の絶望的な状況からスタートですが、司令は落ちてすぐに壁に発生していた結晶に掴まり無事でしたε-(´∀`*)ホッ

そして生き残っていたCDCメンバーはエレベーターまで到着しましたが、中から例のバイクフェストゥムが登場とバイオハ◯ードでタイ◯ントに強襲されたばりの絶望的な状況です( ´ཫ` )

ですが総士がマリスを引き剥がしたことにより島内のフェストゥムを動きが停止、アショーカにより排除されたことでなんとかCDCメンバーは無事でした(。>﹏<。)

しかしそこにセレノアが「ドミナント(意味 支配的な)クロッシング」をしてきたため総士が行動不能になってしまいます(;゚д゚)
彗はジークフリードシステムからドミナントクロッシングへの対抗策として「マインドブロック」を実行しますが、それだけはドミナントクロッシングは解除できません…

そのためセレノアに操が直接攻撃をしかけクロッシングを妨害し、その間に零央がニヒトを瞬間移動させて救出しました!

なんとか戦局が拮抗状態になったところでついにマークアキレスをザルヴァートルに覚醒させます!!
その時に一騎が「力を借りるぞ輝」と言ってくれるのがいなくなった者とも共に進むファフナーらしさを感じましたね( ;ᯅ; )

そしてついに始まったザルヴァートル化ですがとんでもないパワーを発揮します!!
(文字では表現不能な素晴らしいCGで表現されているのでコマ送りで早くみたいレベルでしたよ♪)
なんとザルヴァートル化か完了した直後の攻撃にて周辺のものを全て消滅させてしまいました( °◊° )
✽あまりの強さ故なのかレガートのSDPでも能力コピーは不可能だったようです…!

直後にマリスやセレノア、レガートは退却したため防衛戦は終了しました

個人的にはもっと多くの島民が犠牲になるかなと思ってましたがそれよりはマシだったとはいえやはり各所に犠牲者が出てしまいました…

予知を乗り越えて無事生き残った操が「母さん俺死ななかったよ…!」と言い、容子さんが「良かった…!」と抱きしめる姿にこちらも感動して

最後に真矢が母がなくなった事実を司令から聞き現場にて号泣するシーンで私も号泣です(ノД`、)

考察

マークアレスについて

感想のところで書き切れなかったのですが、マークアキレスが覚醒してザルヴァートル化してからは名称が「マークアレス」に変更となっています!!

アレスはドイツ語にて「全て」(英語ならAllに相当)という意味の言葉のようです

あと神話にもアレス(アーレス)は存在しているようなのですが、wikiで見た感じだと
・戦場の破壊する武神
・神でありながら人間とタイマンで戦うのが好きなのであえて人間サイズに縮んで戦場に参戦する
(その舐めプのせいで人間にボコボコにされたこともあるそう…)
・壺に約1年幽閉される
などあまり良い印象はない神様のようです^^;

ただし実の娘が高位の神の息子に酷い乱暴をされた時は怒り狂い
その息子をボコボコに殴り◯して審判を受けることになったが、事情を知った他の神により無罪になった
という子供ことを大切にしていたエピソードも残っているようです

今回のバトルことを考えると神のアレスに似たエピソードも今後ありえますね…!
特に子供(総士)が酷いめにあってヴェノム軍を滅◯にする展開はありそうな予感...( = =)

第8話「遺されしを伝え」

感想

前話にて防衛戦が終了したので、今回は島の復刻作業から始まります

いなくなってしまった方の遺品回収もしていたのですが、その際に貴志さん(旦那)が戦闘機に貼っていた家族写真が発見されます
✽都合上前話の感想にて書いていなかったのですが、貴志さんは旦那さんも防衛戦時に戦闘機で出撃して撃墜されてます…

家族で唯一生き残ったフェイがその家族写真を受け取りました( ;ᯅ; )
✽身寄りがいなくなってしまったフェイは近藤家にて引き取ることになりました…!

その後合同葬儀が行われ島全体が悲しみに包まれていました…

葬儀後真矢は自室にてほぼ下着状態で呆然とお母さんの写真を眺めていましたが、リビングから良い匂いがしてきたので美羽ちゃんと一緒に(服を着て)降りてきました
リビングでは総士が料理していたようで、完成した料理を二人に振る舞いました
✽先代と同じく鍋の温度は気にしてましたが、あとは覚えいた配合で普通に料理していたようです

その料理の味はかつて母だと思っていたセレノアが作っていたものを再現したもの→遠見先生から引き継いだレシピであるため実質二人にとっても母の味でした!

そして総士はなくなったことに悲しむだけではなく遠見先生が残してくれたものに色々なこと感謝すると言い2人の心を救ってくれました(。>﹏<。)

その後真矢は司令の所に赴きその料理を届け母がたくさんお世話になったと感謝すると、司令も逆に自分の方もたくさん助けられたと深々と礼をしていました
✽真矢が来る直前に一騎も司令の家へ来ていて、また最愛の人を失ったことで今器を作ろうとすると歪みそうで怖い…と話していたので司令もその言葉に救われたようです

今後の対策のために新国連と会議し万が一の時は美羽、総士、ルヴィを新国連側で保護して貰う約束した矢先
ヴェノム軍から話がしたいと連絡がきます…!

後日ヴェノム軍の使者として来たのはマリスでした
島民がヴェノム軍への憎悪を高めるために敢えて来たようですが、司令は「憎しみでは戦わない!」と強く宣言してヴェノム軍への降伏案を拒絶しました!

そして戦況逆転を狙い第二次L作戦を発動することになりました…!

冒頭から泣きシーン連続でしたが、最後の第二次L作戦発動で私達の胃を痛めてくる話でしたね(×-×)

考察
申し訳ありませんが都合上今回は省略しますm(_ _)m

第9話「第二次L計画」

感想

ということで視聴者にとっては悲しい記憶しかないL計画が開始されます…!

海神島の防衛として一騎、甲洋、操のエレメンツチームが残り、他のパイロット達はLボードに乗船することになりました!
(ちなみにいつもは作戦実行チームに行く溝口さんも司令の代わりに防衛チームのリーダーとして残ったので、防衛メンバーとしてけっこうレアな組み合わせかなと思いました)

ただ例の如く島の動きはマリスに全部筒抜けなため、Lボード分離早々にピンチになります(汗)

司令は作戦継続は困難と判断して、海神島に帰還することになりましたが四方八方をヴェノム軍に囲まれた状態なり絶体絶命の状況です…
✽状況を察して一騎が単独でLボードに向かいますが移動には到着には時間がかかるようです

Lボードに搭載したファフナー全機で頑張って防衛しますが、セレノアのドミナントクロッシングで美羽ちゃんが行動不能になってしまいました…!

マインドブロックと総士による肉体的および精神的な衝撃を与えることでなんとか美羽ちゃんの救出に成功します!

一方その頃Lボード後方にてマリスと戦っていた零央と美三香は、マリスのSDPのせいで自身のSDPが使用不能にされながらもマリスを圧倒する戦いを繰り広げてました⚔

しかしマリスに一太刀浴びせる瞬間に零央の同化現象が末期症状寸前(赤目モード)に進行してしまいました_:(´ཀ`」∠):_

幸いマリスは危機感を覚え一時撤退しましたが、それでも配下のフェストゥムに囲まれているため変わらずピンチです…!

剣司(今回の作戦ではジークフリード担当に復帰しました)は二人を助けるために美羽ちゃんを向かわせようとしますが、二人は同化現象の進行でこれ以上は身体が保たないと判断しあえてボードから離れてギリギリまで戦う道を選択しました:( ´◦ω◦`):

L計画で男女2人が海底に残るというかつての悲劇的なシーンを思い起こさせる状況でしたが…
命令を無視して総士が助けに向かいます…!

2人の機体のフェンリルが起爆する直前でなんとかギリギリ間に合った総士ですが、零央から「もう俺達は保たないから(ヴェノム軍に利用されないためにも)同化してくれ…」と言われてしまいます(×-×)

しかし総士はそれを拒否して同化はせず2機のコアを力を使ってマークニヒトを更に強化する手段を取りました!!

総士
「(機体のパワーアップを)真壁一騎に出来て僕に出来ない訳がない!」
「ゴウバインプログラム起動!!」
というセリフに視聴者側も一気にテンションが上がったではないかなと思いますキタ━(゚∀゚)━!

そして不可能と思われていたマークニヒトの更なるパワーアップを成功させ、7話にてマークアレスが起こした現象レベルの攻撃を放ちヴェノム軍を撤退させました(ノ*>∀<)ノ

その攻撃で力尽きそうになった総士をちょうど辿りついた一騎が受け止め、Lボード共々海神島に帰還しました

その後総士と美羽ちゃんは夢の中(?)にて駄菓子屋で里奈を会話し、マリスが里奈を通じて島の情報を得てることを突き止めることにも成功しました!

さっそく彗にそのことを話し、里奈を謎のフィールド的なもので覆うことで情報漏洩防止ができるようになったようです
✽彗はその事実にまさか自分のせいで…とショックを受けていたようですが、すぐに切り替えて適切な対応を取っていました

零央と美三香も同化現象は重度ですが、今後治療が上手くいけば回復する見込みがあるとのことでしたε-(´∀`*)ホッ

情報漏洩の危険もなくなった今こそが反撃の好機ということで大規模な反撃作戦を取ることが決定し、今回の話は終わりました!

L計画は絶対犠牲者出るよな…と覚悟してましたが
同化現象重症者2人は出てしまったもののいなくなった人は0人で済んだ作戦となった&反撃のチャンスができるという視聴者的にはかなり前向きになれる終わり方でしたね(*ºωº*)

ちなみに次回のタイトルは
「嵐、来たりて」で
8話からOPが「叫べ」、EDが「夜明け待ちのバラード」に変更となっています(*´꒳`*)ノ

考察

マークアレスとニヒトの強さについて

今回の話にてついにマークニヒトが進化したので、現在のところの強さはマークアレスとニヒトの2強状態なのかなと予想してます!

都合上その場面の写真はないためここでは未視聴者の方にもそのイメージがしやすいように強さを他作品(デジ○ン)の場面にて表現していきたいと思います

①マークアレスの強さ
こちらは単独コアのまま覚醒してるのでイメージとしては
メタルグレイ○ンからウォーグレイ○ンに究極進化した感じですね

②マークニヒトの強さ
3機分のコアでパワーアップしたのでイメージとしては
オメガ○ンに合体進化した感じなのかなと思いました
ただしパワーアップ直後一撃しか攻撃してないので本来の強さはまだまだ未知数なところがありますね…!

オマケコーナー✽パンフレット内容のネタバレ有り

第二種任務について②
以前の第4-6話の記事にて各キャラの第二種任務(✽高卒以上の島民が就くもう一つの職業)について色々と予想書きましたが
今回のパンフレットにてレギュラーメンバーほぼ全員分の内容が表記されていました!

そのため今回は予想と正解を比較していきたいと思います
✽予想は一部メンバーしかしていなかったため、全員分の予想は書いてません^^;

以下パンフレットでの表記順にて記載しておりますm(_ _)m

真壁史彦→陶芸家/校長
真壁一騎→喫茶店調理師
春日井甲洋→喫茶店マスター 予想→楽園(喫茶店)のスタッフ(むしろ店長かも)
来主操→喫茶店アルバイト
遠見千鶴→医師
遠見真矢→図書館司書 予想→謎過ぎる…美羽ちゃんのボディガードか…?
近藤剣司→医師 予想→医者
近藤咲良→教師 予想→中学校教師
西尾行美→駄菓子屋店主
西尾里奈→駄菓子屋手伝い
溝口恭平→釣り道具屋店主/副校長
小盾保→漫画家/銭湯(海神の湯)店主
羽佐間容子→教師
堂馬量平→大衆食堂店主
堂馬舞→大衆食堂店員
陣内貢→大衆食堂調理師
将陵佐喜→フラワーショップ店主
立上真幸→鈴村神社の神主
立上鈴奈→服飾デザイナー
鏑木充→警察官
鏑木香奈恵→美容室店主
鏑木彗→美容室の美容師✽第4-6話パンフレットの対談にて情報解禁済みでした
御門昌和→和洋菓子店店主
御門零央→和洋菓子店パティシエ 予想→道場の師範(&パティシエの二刀流)
水鏡有子→海神島漁協漁労長
水鏡美三香→スポーツ用品店店主 予想→体育教師
イアン・カンプ→教師/漫画家アシスタント/入浴剤研究家
ジェレミー・リー・マーシー→教師

すいませんかなり見づらい記載方法になってしまいました(汗)

正直なところ作中でも全く説明なかった真矢と美三香の予想は誰も当たらなかったのではないかなと思いました^^;
(個人的には万引きGメンの如く本の盗難に注意して働く真矢を想像したら笑ってしまいそうになりました|・ω・`))

あと地味にイアンさんの入浴剤研究家も気になりますね( = =)


今回は以上です

次のファフナー記事書いたらこちらにリンク先貼ります

最後まで読んでいただきありがとうございましたm(_ _)m